出店者インタビュー

INTERVIEW

  • 通販
  • ウェブチケ

ツクツクなら、あの手この手でどんどんしかけることが出来るし頑張った甲斐が結果に表れ楽しいし面白い。

和洋菓子うさぎや

柳 淳 さん

実店舗を持ちながらツクツク!!通販にて商品の販売に活用されている柳さん。ウェブショップ出店に至る経緯について伺いました。

インタビュー

ショップ一押し商品や
お店のご紹介

横浜市港南区日野にある創業56年《和洋菓子うさぎや》です。当店は原材料などを吟味し、昔ながらの味を大切にお菓子を製造販売しております。定番のお菓子をはじめ季節に合わせたお菓子など様々なお品ものをご用意しております。一押しは、大和芋と上新粉を合わせた生地のお饅頭(上用饅頭)で、こし餡と栗を包みうさぎの形に蒸しあげた「栗うさぎ」。当店の看板商品です。

  • ウェブショップを始めようと思ったきっかけを教えていただけますか。

    4年前、「栗うさぎ」がテレビで取り上げられました。電話注文がたくさん入ったのですが、遠方の方への準備が無く代金を現金書留で送っていただいた、という苦い思い出があります。それからです。通販をやりたいと思い、探していました。縁あってHPを作ってもらったのですが、活用出来ないままHP製作会社が無くなってしまい、ウェブ・EC化に慎重になり数年経ってしまいました。そして2020年の新型コロナウィルスの世界的流行。当店もお客様の来店が減り、売上に大きく影響がありました。店で待っているだけではダメだ!そんな時、久しぶりに会った30年来のお付き合いで先輩の三浦さん(パティシエ)に「淳ちゃん、これからはECだよ!」と言われ、ツクツク !!を知りました。私が知る三浦さんは大変慎重な方で、この人が選ぶものだったら、ということでツクツク‼︎を始めようと決めました。

    インタビュー
  • インタビュー

    「ツクツク!!」を利用して良かったことを教えていただけますか。

    数年前に作ったHPは自分で更新できず、こちらから発信も出来ませんでした。ですが、ツクツク‼︎は自分で全て触ることが出来る。正直、これはかなり魅力です。うさぎやは両親と姪との家族経営なのですが、最初は通販に前向きではなかった父も、今では毎月の上生菓子のメニューを一緒に考えたり、姪がSNSで宣伝したものが実際売れてユーザー獲得するのを一緒に喜んだり、家族の絆が強くなりました。メルマガやSNSを見て来店くださるお客様が増えました。通販用にと考案した上生菓子や新商品のお目当てだったり、メルマガの中の合言葉で消費税サービス、などでお買い物に来てくださる方が増え、店舗売上に繋がっています。お客様とのやり取りも楽しいです。新機能を活用し、レビューを書いてくださった方に100ポイントプレゼントというサービスを始めました。お客様に喜んでいただけると思います!商品そのものや配送方法などについて、自分にツクツクを教えてくれた三浦さん(パティシエ)や他事業者さんにも、相談できるのもとても心強いです。

「ツクツク!!」への出店を検討している方へ一言お願いします。

他社サイトで月に60万円かけて200万円の売上をあげている、ある先輩に言ったんです。「自分は通販だけで儲けるつもりはない。ECはツクツク以外やる気はない。」と。コロナ禍で黙って何もしないで待っているよりも、ツクツクなら、こちらからあの手この手でどんどんしかけることが出来る。頑張った甲斐が報われて、結果が表れます。楽しいし面白いので、迷っているならぜひツクツクをやった方がいいですよ。一緒に大切な商品やサービスをツクツクで販売して、お客様にも喜んで頂きましょう!

インタビュー
Interview

和洋菓子うさぎや/ 神奈川県横浜市

和洋菓子うさぎや 柳 淳 さん

\ ツクツクショップでらくらくネットショップ開設 /